育児

雨の日も安全に!幼稚園の送り迎えに大人もレインコートを着ましょう!

カッパ

関西は遅い梅雨入りでしたね。

梅雨明けに待ち受ける猛暑を思うと、遅い梅雨入りは大歓迎だったり、逆に長引く暑さになるのか心配にもなります。

子育て中の雨はなかなか大変で、特に幼稚園への送迎がいちばん厄介です。

子どもたちが雨や傘や水たまりに気を取られ、立ち止まったり走り出したり、雨に濡れてしまうのも悪いしと、普段より何倍も気を配ることが多いんです。

なので私は両手を空けておくために、小雨でも絶対に傘はささずにレインコートを着ます。

超軽量フットワークを意識して、鍵しか持ちません!

傘無しレインコートだけだと、

子ども二人を抱っこ or 一人抱っこ+手つなぎ 

が、できるのでかなり安全なんですよ。

2歳と5歳はさすがに二人抱っこは厳しいですが、

雨にも濡れないし、安全に歩けるし

本当レインコート最高。

 

と、そう思っているんですが実際は、

傘のみ or レインコート+傘の方

ばかりをお見掛けします。

 

なぜでしょうか。

 

そりゃそうですよね!

レインコートのみだと、顔ビシャビシャになりますものね。

幼稚園の送迎中だとたくさんの保護者にもお会いするので、化粧しないわけにもいかず、ばっちり化粧で顔ビシャビシャって絶対に皆さん嫌ですよね。わかります。

私も大雨の日のお見送りの帰り道に、ビシャビシャで歩いていて

傘をさして赤ちゃんを抱っこした幼稚園のお母さんに

「雨の中大変ですね(ニッコリ)」

と、声をかけられたことがあります。

「そうですね~雨鬱陶しいですね~(ニッコリ)」と、返事しました。

内心は「大変なのはお互い様ですが!こちらは両手空いて安全ですよ!超おすすめです!」と顔ビシャビシャで思っていました。

きっと伝わらなかったでしょうね泣

 

そこで、安全で綺麗を手に入れるため、別のアイテムを取り入れたわけですよ。

 

「レインハット」防水帽子です。だいたい1,000円くらいで買えます。

普通の雨くらいなら、水滴も気になりません。
あご紐も締めれば、レインコートのフードみたいに、ファサッと脱げる心配もないんです。

ただやっぱり、

顔濡れるんですけどね!!笑

レインハットはとても優秀なアイテムだと思うんですけど、周囲で被っている人、私くらいなんですがどうしてなんでしょうね?

強風の雨風ならレインコート(フード)+レインハットで完璧です!

少し変な人感はありますが、すぐに慣れます。

少し話が脱線しましたが、子どもの安全と綺麗を守るために、傘ではなく、

雨の日はレインコートを大人も着ましょう。

+レインハットなら尚良しです。

顔ビシャビシャだけど。

 

 

 

 

ABOUT ME
餅谷(もちたに)@アラフォー腰痛母さん
1女1男を子育て中の主婦の餅谷(もちたに)です! 育児ご苦労様です!