未分類

グーグルアドセンス広告を貼って一週間!2つの壁と、衝撃の収益報告

お金

グーグルアドセンス審査に合格し、このブログに広告を貼りだしてから1週間が経ちました。
ツイッターで報告をしたところ、大きな反響を頂いたので、

「たった1週間」のグーグルアドセンスの収益報告をします。

ただし、収益の公開はグーグルに認められていないため、はっきりお伝えすることはできません。ご了承ください。

⇒⇒ブログ開設2週間!たった4記事でグーグルアドセンス審査合格した概要

アドセンス広告設置の2つの壁

「グーグルアドセンス審査通ったし、あとは貼るだけ!」

と、喜んだのもつかの間。

目の前に現れた壁が二つ!

  1. 広告を貼るための作業
  2. 要注意 – ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください」と、謎の怖いメッセージ

 

①の広告を貼る作業は1時間程でできました。ただしこれは記事内に広告を貼りつけただけ。
その後、トップページにアドセンス広告を表示させるために、数日悩み苦労しました。

解決策はウィジェットの追加だけの簡単なことでしたが、現在の状態になるまで5日かかりました。

初心者は問題解決のための「検索キーワード」まで知らないことが多いため、簡単な手順もずいぶん遠回りするものです。

すんなり広告を表示できているブロガーの皆さんは本当にすごいと思います。

 

②の謎の怖いメッセージですが、初めは何かに乗っ取られた?!エラー?!なのかと驚きました。でもどうやら違うようです。

メッセージ内容を簡単に言うと、

ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください」

⇩⇩⇩

ads.txt というファイルをあなたのウェブサイトに設置しましょう。さもないと広告収益に影響が出る恐れがあります。すぐに設置しましょうね

という意味です。

ads.txt は広告主に「このウェブサイトはGoogleから広告掲載を認められています」と示すもので、これにより不正広告を防ぐことができます。

ads.txt設置の流れはこう。

  1. ads.txtファイルを作成(私はWindowsなのでテキストドキュメントで作成しました)
  2. サーバー(私の場合エックスサーバー)にads.txtファイルをアップロードする。

この設置方法はたくさんのサイトで紹介されていましたが、素人目線でわかりやすかったのがこちらのサイトでした。

設置作業はわかってしまえば数分で簡単

でも失敗を許されない作業な気がして緊張しました。

アドセンス広告貼って一週間。収益公開。

ブログ開設2週間、4記事でグーグルアドセンス審査に合格したわけですが、設置1週間の気になる収益を公開します。

先述した通り、少しぼかします。

設置1日目、2日目それぞれレギュラーガソリン1ℓ分くらいでした。

そして、

3日目~7日目は、

……0円でした。

1週間の合計、およそレギュラーガソリン2リットル分 でした。

設置した1日目、2日目はSNSの反響もあったため、心の優しい方がお祝いをくださったのだと思います。

3日目以降はそもそも弱小ブログのため、来訪者も少なく、収益発生にはいたりませんでした。

しかし広告貼り付け直後の収益って驚きませんか?

ツイッターで報告し、記事を少し書かせてもらったのですが、グーグルアドセンスの合格って、それだけ多くの皆さんの関心事項なんですよね。

SNSで収益報告されている方のブログを読むと、このブログに足りない改善点がいくつも見つかります。

充実したブログにするため、まずは記事数をコツコツ増やしていきます!

時々また報告させていただきます。

 

 

ABOUT ME
餅谷(もちたに)@アラフォー腰痛母さん
1女1男を子育て中の主婦の餅谷(もちたに)です! 育児ご苦労様です!